こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年04月21日

苛立ち

ほんの些細なことなんですけどね、あるちょっとしたできことがあって、わたくし、もの凄いいらついたんです。
心がイライライライラしてとても苦しくなりました。
珍しいです。こんな状態になるのは。
それこそ何年ぶりか、と言ってもよいくらいです。
で、これはちょっとおかしいと思いました。
そのできごと自体よりも、もっと根本的な問題が自分の心の中にあるのだと。
ということでセルフコーチングしてみたところ、ありましたよ。根本原因が。
私は今の私の力のなさにメチャクチャいらついているようなのです。
「お前、こんなレベルでウロウロすんなよっ!!」
って、自分自身をけなしまくっているのです。
自分の未熟さ加減が許せないようなのです。

最近は研修やコーチングがとても忙しいのですが、やる度にお客様から喜びのお声をいただきます。
そのたびに、「いい仕事してるんだな」と我ながら自己満足的な喜びを感じているのですが、どうもそう言ったこととは別に、私は私の成長スピードの遅さに苛立ってるんですね。
いらついても空回りするだけだ、ということはわかってんですけどね。
あぁ、私はもっともっと速く成長したい。
もっともっと力がほしい。
ホントにそう思います。
苛立つこと自体が未熟なことであることもわかってるんですけどねぇ。
あぁ・・・。


posted by はーん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。