こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年04月24日

すみませんでした!

新人研修の2日目です。
朝、研修ルームに入ると、新人さん達が全員直立不動で私に向かって立ち上がり、

「我々は約束を破りました。すみませんでした!」

と、大声で唱和をしました。
わたくし、目を白黒。
どうやら、昨日の研修の終わりに「今日はお酒を控えてください」と私がお願いしたことを守れなかったようです。
しかし、ああやって堂々と謝られると、迫力があります。
「謝ればいいってもんじゃねーぞっ!」
と私が返すと、みんなで大笑いになりました。
気持ちのよい皆さんです。

しかしそれにしても、どうもわたくし、相当疲労がたまっているようです。
やっぱりオーバーワークかな。
研修中はたびたび、「共創モード」(4月22日のブログを参照してください)が途切れてしまいました。
それを立て直すのに必死。
今日も前半は不安定な自分でした。

でも後半に入ってからはいつも通り。
全員の「願いのもと」が出たときには、全体の場がフワッと明るくなる感じがしました。
彼らの本来の魅力がダイレクトにこちらに伝わってきます。
新人さんだからこその新鮮なパワーを浴びることができました。

まだまだ研修は続きます。
明日は3日目、最終日です。
どんな展開が待っているのだろう。


posted by はーん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。