こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年04月28日

苦しいねぇ

まだ処理し切れていない大きな自分がいるようです。
その部分があるために、次から次へと自分自身を苦しめる波のようなものが湧いてきます。
それにセルフコーチング法で対応するのですが、切りのない状態です。
昨日は久しぶりに研修もコーチングもない日でしたので、ちょっと安心して、一昨日の晩から、そんな原因不明の自分自身と向き合い続けました。
気がついたら朝の6時でした。
さすがにここのところのオーバーワークもあって、体の疲労がピークを迎えました。
その状態から眠りに落ち、ほぼ24時間眠り続けました。
途中で起きて、ご飯とかは食べましたけどね。
で、今日はまたまた一日企業研修でしたので、いつもの通りに研修をして来ました。
睡眠をとったのが効いたのか、直観が自然に働いて、ある意味楽でした。
あっと言う間に一日が過ぎ、今また事務所で仕事をしているわけですが、やっぱり原因不明の処理し切れていない自分はまだここにいます。
次から次へと雲が湧いてきます。
心が濁り、体が苦しみます。
ひょっとするとこれ、最近生まれた自分ではなく、これまでの人生でずっと私自身の中にあった自分がただ単に浮上してきたに過ぎないのかもしれません。
いやきっとそうなのでしょう。
ということは、今の時点で約8割は解決したも同然。
ちょっと今、苦しいですが、もうすぐ出口でしょう。
きっと今回のこの経験から、また新しいセルフコーチング法が見つかるのでしょう。
これまでもいつもこうやって苦しみながら見つけてきました。
明日からまた東京です。
苦しみながらも研修に向かい、苦しみながらも現実と向き合い、苦しみながらも何かを発見していくのでしょう。
それを楽しみだ、と言う余裕はまだありませんが、う〜っ、がんばろっ。


posted by はーん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。