こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年05月20日

ヒョロヒョロ

コーチングって、全神経を集中させますでしょ。
いや、だからと言って怖い顔をするとか、気合いを込めるとか、するわけではないんですけどね。
でも自分の直観が最大限に働く状態に常に自分を置いておきます。
そして私の場合、お一人1時間ずつの面談で行ないますので、個別コーチングは1日6人まで、と決めているんです。
だって、ちょっとそれ以上は集中力が持たないからです。
でもでも、今日は7人もやっちゃいました。

昨日に続いて、今日もそれはもう楽しかった。
「自分の命を懸ける? えぇ、そんなのいつでもできますよ。」
なんてへっちゃらで言えるような、向き合った瞬間に肚の据わり具合が尋常じゃないことがビシバシに伝わってくるような方もおみえでした。
この企業の底力には凄いものがあるんだろうなぁ、と実感。
でもでも、やっぱり7人目で限界が来ました。
最近のハードワークの蓄積もあり、ずっと座っていたのに腰がガクガクです。
何とかすべて終えて、ヒョロヒョロのままホテルに帰って来ました。

明日、あさっても企業研修です。
ですのでごめんなさい、今日はもうダウンします。
ダウ〜〜〜ン!! です。


posted by はーん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。