こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年06月05日

変わらず変わって

今日はある大手企業様での研修でした。
これから管理職になる方々が対象です。
この企業様自体とは長いお付き合いなのですが、今回はその企業様では初めて行なう内容の研修でした。
それだけにとても緊張しました。

そうです。
私はいまだに研修のたびに、いつもいつも緊張しています。
これまでもう何回研修や講座をしたでしょうか?
1000回くらいは超えてるかな。数えたことないけど。
でも駆け出しの頃と緊張の度合いは全く変わってません。
こんなに毎日緊張ばかりしていて、よく体が持つなぁ・・・、と思ったのが約10年前。
何だかんだと言いながら、それから10年持ちましたなぁ。
今日もいつものように緊張しながら皆さんの前に立ちました。

50名近い方々。
今日は彼らとずっと一日つながっていたような気がします。
最近、その企業様は様々なことがあり、皆さんとてもお疲れだと聞いていましたが、あっと言う間の共創モードでした。
そしてあっと言う間に時間が過ぎていきます。
あれっ? この感覚、何かに似ているなぁ。
・・・って思っていたら、なんと、先日の結婚式の「舞い」をやっている最中の感覚にとてもよく似ていることに気がつきました。
これ、どういうこと?
ひょっとしてあの「舞い」以来、またわたくし、ちょっとずつ変化を始めてるのかな。

緊張する、というパターンは全く変わらないのに、変化はどんどんし続ける私のようです。


posted by はーん at 01:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたくしも毎日が緊張の連続のような気がします。でも、それが心地よいと感じたりもします。エネルギーだったりもします。  あの舞いは、かなり緊張されていたんですね!実はこちらも何か共に
ドキドキでした!でもよかったぁぁ♪
Posted by りかちゃん at 2008年06月05日 23:57
りかちゃん、最近たくさんコメントいただき、ありがとうございます。
真剣な仕事には緊張は付きものですよね。
それはどんなお仕事でも一緒だと思います。
緊張するからこそ、すばらしい何かを創造できるのだと思います。

お互い、経営者として頑張っていきましょう。
Posted by ハーン at 2008年06月06日 22:33
ありがとうございます!

頑張りまぁす☆
Posted by りかちゃん at 2008年06月07日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。