こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年06月05日

難しいけど

ここのところ、企業サポートの研修にせよ、パーソナルコーチングにせよ、私達に与えられるお仕事の内容の難易度が急激に高まっているのを感じます。
一見すると、「えぇ! どう対応すればいいのだろう?」と困り果ててしまう案件が、しかも同じような案件が連続して目の前に現れます。
私達にできる最大のことは、その一つ一つに対して「共創モード」で向き合い、一歩ずつ道を創っていくことです。
「私が何とかしよう」とか「過去の成功事例をもとに何とかしよう」という視点からの発想は命取りになるでしょう。
気が引き締まります。
でも力を抜いて悠々と、私達は進みます。


posted by はーん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。