こんにちは、竹内です。

コーチングというお仕事をさせていただいております。
私はとてもマイペースでのんびりしていますので、カタツムリのようだと言われます。
「コーチ・エスカルゴ」などとも呼ばれています。
ブログというのも、実は初めて書きますので、何を書けばよいのか・・・。
考えていてもわからないので、とりあえず、書き始めることにしました。
あとはのんびり、自然な流れに乗りながら、だんだんとコンセプトを固めていきたいと思います。

2008年06月09日

自分と向き合う機会を

SCCセルフコーチング講座コア・ステージが始まりました。
丸一日かけてゆっくりじっくりと自分自身と向き合います。
それを毎週日曜日に3日間行ないます。
思えば、いかがでしょうか。
自分自身と丸3日間向き合う機会って、そうそうないですよね。
人生は長いのですが、自分の心と向き合う時間は、相当に少ないはずです。
でも自分の心ですからねぇ。
きちんと向き合えば、そこには様々な気づきがあります。
今日の受講生さんは、ちょっと悩み気味でした。
あまり焦点を当てたことのない心の部分に焦点を当てれば、多くの場合は悩むのが当然です。
その悩みを経るからこそ、また見つかるものも大きいですね。

人生のいかなる一瞬一瞬も、「本来の自分」へと成長する大切な宝物と捉えたとき、
今、自分は何をすべきですか?
そして、何をしたいですか?


posted by はーん at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。